豊橋市の接骨院|エミシア鍼灸接骨院は相談しながら施術方針を決めます。腰痛、肩こり、姿勢でお悩みの方は是非ご相談ください

0532-35-9408

接骨院の営業時間

豊橋市の鍼灸接骨院エミシア鍼灸接骨院地域密着型の接骨院です。
お子様・女性・高齢者・スポーツ選手のお身体の悩みを根本的に改善します!

Category: コラム

記事一覧

  •  

    関節痛チェック

    2020.01.15

    こんにちはエミシアの伊藤です。 本日は関節の痛みについてお話しします。     関節が炎症を起こしていたり、痛風の発作が起きたりして痛みを感じる場合があります。左右両方の関節、手足の関節が同時に痛む場合は、関節リウマチなど全身性の病気が考えられます。筋肉の痛みや発熱、身体がだるいなど、関節以外にも症状が現れていないかを確認してみましょう。

  •  

    ぎっくり腰

    2020.01.06

    こんにちは。エミシア鍼灸接骨院の牧野です。   正月が近くなり会社や家での大掃除等に追われる人が多くなる 時期がやって参りました。 普段持たないような重たい物を持ったりする機会が増えるのではないでしょう?   そんな時によく起こるぎっくり腰について説明したいと思います。

  •  

    交通事故が起きた時接骨院に通うメリット

    2019.12.24

    YOU-TUBE 『エミシアTV』始めました。 是非、チャンネル登録してご覧ください!

  •  

    三種類の頭痛

    2019.12.13

    こんにちは、エミシア鍼灸接骨院の松島です。 どんどん寒くなってきて冬本番になってきましたね。 今年は地球温暖化のせいか気温や天気が不安定になり多くの頭痛持ちの方は、苦労された年だと思います。 今回はその頭痛についてお話ししようと思います。   まず、頭痛持ちと呼ばれる方は主に三種類の頭痛に分類されます。    

  •  

  •  

    浮腫みについて

    2019.11.13

    こんにちは、エミシア鍼灸接骨院の松島です。今回は浮腫みについてお話ししたいと思います。  

  •  

    膝関節

    2019.11.12

    こんにちは。伊藤です。 膝と呼ばれる関節は二つあります。一つは、膝蓋(しつがい)大腿(だいたい)関節。大腿骨と「お皿」と呼ばれている膝蓋骨が連結している部分で、膝を曲げたり伸ばしたりすると、お皿が太ももの骨の上をすべります。もう一つは、上の大腿骨と下の脛骨(けいこつ)が連結している大腿(だいたい)脛(けい)骨関節。軟骨などがすり減って膝が痛むと言われているのは主にこの部分です。  痛みを予防するため、膝をまっすぐに伸びた状態にして安定させることを目指します。  人間はまっすぐに立っている状態だと、骨と骨が押し合う力が働くことで筋肉に余計な負担がかかりません。ところが、O脚やX脚だと必要以上に筋肉が働いている状態なので疲れてしまいます。筋肉が疲労すると、どんどん硬くなって動きにくくなってしまいます。  最初は手を使ったマッサージでコリをほぐします。1カ所につき10~20回ほぐしてください。

  •  

    冬の健康管理に必要な三要素

    2019.11.07

    こんにちは。エミシアの伊藤です。11月に入り本当に寒い日が続きますね。 なので今日は冬の健康管理についてお話ししようとおもいます。 冬の健康管理に必要な三要素 冬に限ったことではありませんが、目前の健康を考えるとき、必要な要素は次の3点にまとめられます。 1.感染症の予防 2.環境の調整 3.食事と運動 それぞれ、言われてみれば「ああ、そうだよね……」と思えることばかりですよね。 とくに、気候として「低温、乾燥」に傾く冬期は、ウイルス性の風邪様疾患が増え、体調を崩しがちです。 寒さを緩和するための暖房の稼働や衣類の調整。体温を維持するために消費カロリーが増す生理的事情。年末年始などのイベントで増加する飲食の機会なども、健康を整えるうえではネックになりやすいといえるでしょう。 逆に言えば、この3点に絞ってポイントを押さえれば、健やかな状態に近づけることでしょう。

  •  

  •  

    車の運転姿勢

    2019.06.26

2 /41234

オンライン予約

メールで相談

電話をする

オンライン予約

メール相談

※当サイトに掲載されている症状の改善に関して、発病時期や症状によって、個人差があります。全ての患者様の効果効能を保証するものではありませんのでご了承ください。