豊橋市の接骨院|エミシア鍼灸接骨院は相談しながら施術方針を決めます。腰痛、肩こり、姿勢でお悩みの方は是非ご相談ください

0532-35-9408

接骨院の営業時間

豊橋市の鍼灸接骨院エミシア鍼灸接骨院地域密着型の接骨院です。
お子様・女性・高齢者・スポーツ選手のお身体の悩みを根本的に改善します!

関節痛チェック

こんにちはエミシアの伊藤です。

本日は関節の痛みについてお話しします。

 

 

関節が炎症を起こしていたり、痛風の発作が起きたりして痛みを感じる場合があります。左右両方の関節、手足の関節が同時に痛む場合は、関節リウマチなど全身性の病気が考えられます。筋肉の痛みや発熱、身体がだるいなど、関節以外にも症状が現れていないかを確認してみましょう。

関節痛のチェックポイント

①次のような症状の有無を確認する

・発熱

・腫れ

・関節のこわばり

・筋肉の痛み

・脱力感

・倦怠感

② 次のような症状の現れ方を確認する

・ひざや肩など、左右のうち片方の関節か両方か

・症状が急に現れたか、続いているか

・朝夕で差があるか

 

症状別解説 代表的な病気での典型的な症状経過を示します。

1.急に強い症状が現れた場合

足のつま先に痛みや腫れが現れたり、高尿酸血症の経験があったりする場合、痛風が疑われます。発作の際には尿酸値が高いとは限らず、治療で急に低下した場合にも症状が現れることがあります。悪寒や発熱、急な膝関節の腫れが現れた場合や、皮膚に傷があったり、手術や注射をしたりという場合、化膿性関節炎の可能性があります。この場合には、緊急で対応が必要です。

2.複数の関節で長期間症状が続く場合

左右両方でほぼ同時に症状が始まり、手首や指の関節中心に朝に症状が強い場合、関節リウマチが疑われます。痛みは気候や体調にも左右されます。多くの膠原病でも似た症状を伴います。

このような症状による不安がございましたら、エミシアにご相談ください。

オンライン予約

メールで相談

電話をする

オンライン予約

メール相談

※当サイトに掲載されている症状の改善に関して、発病時期や症状によって、個人差があります。全ての患者様の効果効能を保証するものではありませんのでご了承ください。