豊橋市の接骨院|エミシア鍼灸接骨院は相談しながら施術方針を決めます。腰痛、肩こり、姿勢でお悩みの方は是非ご相談ください

0532-35-9408

接骨院の営業時間

豊橋市の鍼灸接骨院エミシア鍼灸接骨院地域密着型の接骨院です。
お子様・女性・高齢者・スポーツ選手のお身体の悩みを根本的に改善します!

自律神経系の悩み/むくみ

こんにちは、エミシア鍼灸接骨院の鈴木です。

昼夜の寒暖差が激しい時期になり、体調を崩しやすい昨今、

体調管理をしっかり出来るようにしていきたいものです。

冷えからくる体の不調がありましたら何でもご相談ください。

冷えは万病のもとです。

 

 

むくみについてのお話

体で、もっともむくみが起こりやすいのが脚です。心臓から遠い位置にあって血液の流れが悪くなりやすいことと、重力の関係で水分がたまりやすいからです。実はデスクワークの人にもよくみられます。同じ姿勢を続けることで、脚の組織液(水分を含む血液、リンパ液など)の循環が悪くなり、細胞の隙間などに水分が停滞するからです。 また疲れがたまった時や、睡眠不足になったときなどにも、脚のむくみが起こりやすくなります。これは血液を送り出す心臓の働きが低下するためです。 中高年になって脚の筋力が低下した場合にも、むくみが起こりやすくなります。脚の筋肉(とくにふくらはぎ)は、血液を心臓に戻すポンプの役割をしているため、注意したいのは病気が原因となる脚のむくみです。原因には、心臓や肝臓、腎臓など、さまざまなケースが考えられます。むくみから重大な病気が発見されることもあるので、なかなか治らない場合には受診しましょう。

足のむくみから来る重大な病気にも注意が必要です!

足のむくみには心臓が大きくかかわることがあります。

心不全の原因となる動脈硬化狭心症、心筋梗塞などの重大な病気が発見されることもあるので、早めに受診することが大切です。 下肢静脈瘤というのは、脚の静脈にある弁(逆流を防ぐための弁)に障害が起こり、血液が脚にたまりやすくなる病気です。もっともわかりやすい症状は、脚の血管がコブのようにボコボコと膨らむことです。また脚がむくみ、疲れやすくなり、夜中につることも少なくありません。
下肢静脈瘤は、すぐに生命にかかわる病気ではありませんが、血管が皮膚の表面に盛り上がるため、特に女性には深刻な問題です。初期なら弾性ストッキングなどを着用することでかなり改善できます。

その他にも、エミシアではむくみ改善ができる筋肉調整、骨格から神経、血管を整える骨盤矯正があります。是非とも一度ご相談ください。

オンライン予約

メールで相談

電話をする

オンライン予約

メール相談

※当サイトに掲載されている症状の改善に関して、発病時期や症状によって、個人差があります。全ての患者様の効果効能を保証するものではありませんのでご了承ください。