豊橋市の接骨院|エミシア鍼灸接骨院は相談しながら施術方針を決めます。腰痛、肩こり、姿勢でお悩みの方は是非ご相談ください

0532-35-9408

接骨院の営業時間

豊橋市の鍼灸接骨院エミシア鍼灸接骨院地域密着型の接骨院です。
お子様・女性・高齢者・スポーツ選手のお身体の悩みを根本的に改善します!

シンスプリント

こんにちは、エミシア鍼灸接骨院院長の鈴木です。今回も皆さまにエミシアを知っていただけるように一生懸命ブログを書いていきます。読んでいただけたら幸いです。

今回は自分の趣味について少しだけお時間をいただけたらと思います。先日は蒲郡にて開催された健康マラソンに参加してきました。
会場では施術をさせて頂くこととランニングを欠かさずやっており、環境が変わり色々な変化がある中でとても楽しい一日となりました。以前の職場スタッフも一緒に参加させていただき楽しく走れました。つくづく思うこと、マラソンは一人で走るものですが、練習やお話しなど仲間がいるから楽しく走っていけるのだと思います。タイムの共有や、痛みの相談、またウェアーなどいろんな話ができること、些細なことで話せること本当に楽しいです。これからも人とのご縁を大切にしていきながら人生をおくっていきたいと思います。

さてさて最後に、マラソンが終わってからの一枚(笑)
来年も会えたらよろしくお願い致します。

その他にもマラソン時には色々な痛みが出ますが、マラソンランナーに多いシンスプリントについて。少し紹介させていただきます。
まず、シンスプリントとは脛骨疲労性骨障害といって繰り返し骨と筋肉のくっついている部分が引っ張られて痛みが出るものです。脛の内側についている後脛骨筋という筋肉が主な原因です。

その筋肉をしっかりと弛めてあげることが一番の解決策です。そこでその後脛骨筋のストレッチ方法をご紹介いたします。
これをやっていただければ痛み改善だけではなく、痛みが出る前の予防にも効果的です。

1.壁に手を付けられる位置で、倒れそうになっても身体を支えられるようにします。
2.高さが5㎝~10㎝ぐらいの台を用意します。
3.用意した台に、つま先を乗せて重心を前方に乗せます。

これを5回~10回繰り返してください。そうすればランニング時の着地時の衝撃が後脛骨筋の作用により上手に吸収されるようになり、筋肉がうまく使えます。痛み改善だけではなく、タイムを縮められるかもしれません。ぜひやってみてください。
豊橋でお困りの方、エミシア鍼灸接骨院でお待ちしております。

オンライン予約

メールで相談

電話をする

オンライン予約

メール相談

※当サイトに掲載されている症状の改善に関して、発病時期や症状によって、個人差があります。全ての患者様の効果効能を保証するものではありませんのでご了承ください。